格安スマホはAmazonでも購入できる

これまでは日本国内においてスマホを買い換えるというと、通信キャリアの店舗に出向き、本体のみ、あるいは今後の通信契約もあわせて変更するという流れが一般的でした。ですが昨今、大手通信キャリアに縛られずにもっと安価にスマホを買い替えられるようになりました。それがMVNOと呼ばれる通信業者が提供する格安スマホです。
格安スマホは、スマホ本体と通信契約を結ぶという点ではこれまでのスマホ販売形態と同様ですが、大手通信キャリアのように店舗を持たない通信業者が多いことが特徴です。では、どこで購入すればよいのかというと、MVNOの公式ホームページであったり、代理店などが挙げられますが、amazonもそのひとつです。
amazonで取り扱っているMVNOの種類こそ豊富とは言えないものの、大手ネット販売業者としての強みもあります。それはユーザの口コミが閲覧できることであったり、条件を満たせば配送料を節約できたりするといった、通常のネット販売を行う際のamazonのメリットに加えて、MVNOの公式ホームページでは格安SIMのみ、または本体とのセット販売が主流なところを、amazonでは格安スマホ本体のみの販売と格安SIMとのセット販売の両方を行なっていることです。そのため、本体とMVNOの組み合わせを自分で選ぶことができます。また、格安SIMの購入時にかかる初期手数料が減額になるなど割引率が良いのも特徴です。
最強の格安スマホはどれ?【厳選ランキングBEST3】はこちら